• メンズ
  • レディース
  • 新着アイテム
  • セールアイテム
  • 新規会員登録
  • メルマガ登録
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • カートを見る
ショッピングカート
$LAST_NAME$ 様 現在 $POINT$ポイント ご利用可能です
ショッピングカート

ゴールデンベアー公式 TOP おすすめ一覧 太宰府天満宮の寄り道グルメ

太宰府天満宮に来たら、まず「梅ヶ枝餅」は欠かせません。参道でも境内の中でも購入でき、一個120円。中は黒餡です。焼きたてアツアツがいちばん美味しい(と地元の人は必ず言うと思う)ので、持ち帰らずにその場でどうぞ。

 

境内には、いくつもの茶店があります。写真は本殿裏の「照星館」にて、夏限定「梅ソーメン」。汗をかきかき歩いた後だったので、クールダウンできてホッとしました。店内では、修学旅行の中学生たちと一緒になりました。お店の雰囲気が昔ながらなのと、彼らが制服で男子女子に分かれて座っていたのが相まって、昭和の時代にタイムスリップした感がありました。

照星館

http://www.dazaifu.org/map/monzen/2010/07/50.html

 

ちなみに。境内のいちばん奥にある「お石茶屋」は、筑前三美人とも言われた明治生まれのお石さんが始めた店で、彼女に会うため、そうそうたる殿方が足を運んだか。またその店の奥にあるトンネルは、筑豊の炭鉱主が彼女のために作らせたという話も。実際は宝満山や竈門神社への近道として作られたものだそうですが、どうでしょうか。お石さんは、1976年に76歳独身で他界。どんな女性だったのでしょうね。

お石茶屋

http://www.dazaifu.org/map/monzen/2010/07/47.html

 

帰る前に水分補給をと、古い建物の喫茶店「風見鶏」へ。コーヒーフロートで癒されました〜。平日の夕方、閉店間際だったせいか、客は私一人でとても静か。店内にはアンティークが並び、ウェイトレスは白襟の黒いワンピース。昭和を超えて、大正までタイムスリップです。参道では隈研吾さんが手掛けたスターバックスが人気ですが、私的にはゆっくり出来たのでこちらがオススメです。

風見鶏

http://www.dazaifu.org/map/monzen/2010/07/14.html

永田知子

旅行ライター。 福岡県出身。旅行情報誌「じゃらん九州版」、webサイト「All About」等を経て、フリーの編集ライターに。旅行、食、インタビューの取材が好き。17年暮らした東京から2016年帰福。ただいま九州各地の魅力に改めて気づき、惚れ直しているところです。
一覧へ戻る 一覧へ戻る
もっと見る