• メンズ
  • レディース
  • 新着アイテム
  • セールアイテム
  • 新規会員登録
  • メルマガ登録
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • カートを見る
ショッピングカート
$LAST_NAME$ 様 現在 $POINT$ポイント ご利用可能です
ショッピングカート

ゴールデンベアー公式 TOP おすすめ一覧 博多の新屋台「情熱の千鳥足」

福岡の楽しみのひとつ、屋台。営業許可が切れる屋台に対して初めて公募が行なわれ、新規参入できたところもあれば、残念ながら落選もあり、さらに落選した方が市を提訴するというニュースもありました。いろいろ混乱があったようです…が、

ここでは新しいところに目を向けます。

 

 

天神ロフト前に新しくオープンした屋台「情熱の千鳥足」。

こちらは、西中洲(中洲と天神の間で、食通めいた人好みの店が多いです)のジビエ料理店「情熱の千鳥足 カルネ」から出店しています。ジビエ料理、ですから、お肉は九州各地でとれた鹿や猪などが使われています。

お店の自慢は、ジビエダシの塩ラーメン(550円)! と言われたのですが、私、前夜に塩ラーメンを食べていたので、またの機会にとっておくことに。

 

で、まずはおでん。大根(150円)にいい出汁が沁みています。甘くなく、これはお酒に合いますね。この日のお肉(250円)は鹿で、日によって変わるそうです。

 

ジビエのお好み焼き(800円)も、軽くておすすめ! 広島風で、麺の代わりにもやしやキャベツなど野菜がたっぷり入っていました。

 

他に押したいのは黒豚の餃子(500円)。博多餃子らしく小ぶりでビールが進みます。ぜひに。

 

ここで私がいいなと思ったのは、当たり前だけどお店もお客さんもまだ定まっていないところ。これからいろいろ足したり引いたりしながら、飲み食い好きな大人みんなで作っていくんだな〜という雰囲気に心温まるものがありました(笑)。

 

屋台のお客さんって皆さん大人ですから、「これからね、がんばって」的な雰囲気があり、それが良かったのかもしれません。ロフト前だし、天神地下街が近くてお手洗いにも便利だし、女性も立寄りやすい。個人的な希望としては、ワイン持ち込みOK(BYOってやつ)があったらいいな。どうでしょうか? 西中洲にハシゴしてって言われるかな。

「情熱の千鳥足 カルネ」

http://www.idea-p.co.jp/carne/

永田知子

旅行ライター。 福岡県出身。旅行情報誌「じゃらん九州版」、webサイト「All About」等を経て、フリーの編集ライターに。旅行、食、インタビューの取材が好き。17年暮らした東京から2016年帰福。ただいま九州各地の魅力に改めて気づき、惚れ直しているところです。
一覧へ戻る 一覧へ戻る