• メンズ
  • レディース
  • 新着アイテム
  • セールアイテム
  • 新規会員登録
  • メルマガ登録
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • カートを見る
ショッピングカート
$LAST_NAME$ 様 現在 $POINT$ポイント ご利用可能です
ショッピングカート

ゴールデンベアー公式 TOP おすすめ一覧 タカエビのエビフライがすごい@下甑(しもこしき)

「九州の大きな離島、甑島」の中で 、薩摩甘エビとも呼ばれるタカエビがとれるとご紹介しました。甘エビよりもちょっと大きめ、甘さ控えめでプリっとした食感です。

 

 

下甑島の漁港にぶらぶらと立ち寄ったら、ちょうどタカエビの仕分作業中でした。ヒゲが長くて、ヒゲナガエビとも言うそうです。調べたら英語名は、Jack-knife shrimp だって。なんか、格好いいじゃないですか。主に近隣、鹿児島県内で消費されるようで、福岡でもあまり見かけない気がします。

 

島内のさまざまな食堂でタカエビを食べることができますが、下甑島の港の喫茶店の海老フライが、なかなかの評判です。なんと、7〜10尾ほどをまとめて揚げています。こんな豪快な海老フライは、なかなか珍しいと思いますがどうでしょう? 喫茶店で販売されるお弁当にも入っています。

 

 

喫茶くるみ
※念のため事前に予約を。
http://www.pref.kagoshima.jp/ag01/sangyo-rodo/nogyo/syokuiku/suishinten/navi/hokusatsu/sakana/kurumi.html

 

ちなみに下甑島は、ドクターコトーのモデルになった医師の診療所がある島。127mの奇岩ナポレオン岩を臨む瀬々野裏集落、パワースポットと噂の瀬尾観音三滝、白砂のビーチが続く手打海岸など、レンタカーで一日のんびり回るにはピッタリ。夏の旅行に、ぜひご検討ください。

 

こしきツアーズ 下甑島観光案内
https://koshiki-tour.com/guide-shimo/

 


(下甑島の長浜港にて)

永田知子

旅行ライター。 福岡県出身。旅行情報誌「じゃらん九州版」、webサイト「All About」等を経て、フリーの編集ライターに。旅行、食、インタビューの取材が好き。17年暮らした東京から2016年帰福。ただいま九州各地の魅力に改めて気づき、惚れ直しているところです。
一覧へ戻る 一覧へ戻る