• メンズ
  • レディース
  • 新着アイテム
  • セールアイテム
  • 新規会員登録
  • メルマガ登録
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • カートを見る
ショッピングカート
$LAST_NAME$ 様 現在 $POINT$ポイント ご利用可能です
ショッピングカート

ゴールデンベアー公式 TOP おすすめ一覧 秋のススキは、曽爾高原(そにこうげん)

ご当地アイスは外せません。

 

曽爾高原ファームガーデンがお休みだったため、外でソフトクリームを。

 

ヤーコン。

 

 

ヤーコンソフト

 

ヤーコン??

 

「きな粉っぽい味かな。低カロリーで、ミネラル豊富、抗酸化とか、女性に嬉しい野菜なのよ」

 

って教えてくれたので迷わずヤーコンに。

 

(アイスになっても効果あるのかな?←心の声)

 

とりあえず腹ごしらえはしたので、高原へ向かいました。

 

車の割に人が少ない・・・

 

曽爾高原(そにこうげん)

 

すごく広いのに山まですぐ歩いていける気がする、距離感がわからなくなるような、なんだか不思議な空間です。

 

ハイキングな格好の人たちが多かったので、みんなどこか歩きに行ってるのね。

 

曽爾高原(そにこうげん、亀山峠から)

 

少し登ってみました。お亀池(お亀という美人が大蛇になる伝説あり)が見えます。

 

頂上で食べるおにぎりおいしいだろうなー。

 

目を閉じて、風の音を聴いて、ススキの声を聴く。たくさん吸い込みたくなる空気。

 

久しぶりに空と緑を広く見られるところでのんびりしました。

 

ススキ

 

そもそも、曽爾高原ってどこ?って話ですよね。

 

奈良県の東北端、三重県境の曽爾村にある、ススキ一面に覆われた草原です。

 

かつては村内の民家の屋根の材料として使われていたススキですが、瓦やトタンの普及により使用が減少していきました。

 

現在では奈良県の保護と村の人々により、この美しい景観が保たれています。

 

3月には山焼きが行われ、出来た灰は肥料に使われています。

 

春から夏は緑一面、秋は黄金、

 

夜は星空が綺麗なんだろうなぁ。

 

 

初級〜上級まで、ハイキングコースの書かれたマップもありましたよ。

 

 

歩いた後はお亀の湯でくつろいで帰る、なんてのもいいですね。

 

 

余談ですが、この曽爾村、”漆塗り”発祥の地なんですって。

草もち

 

 

あー、曽爾高原ビール飲みたかったなー。

 

 

 


 

寒さ対策に冬のアウター特集のアウターはいかがですか?

 

ゴールデンベアのメンズアウター一覧はこちら

 

ゴールデンベアのレディースアウター一覧はこちら

『出かけよう、家族とこの服と』
ゴールデンベアは上質でリーズナブルな洋服を提案する、伝統あるアメリカン・カジュアルブランド。
軽い着心地で動きやすく、旅行やちょっとしたお出かけにも最適です。
ゴールデンベアの商品を見る
http://goldenbearstore.jp/

絹乃えみ

気ままな旅とごはんが好きです
旅で感じたことを発信していきます
一覧へ戻る 一覧へ戻る