• メンズ
  • レディース
  • 新着アイテム
  • セールアイテム
  • 新規会員登録
  • メルマガ登録
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • カートを見る
ショッピングカート
$LAST_NAME$ 様 現在 $POINT$ポイント ご利用可能です
ショッピングカート

ゴールデンベアー公式 TOP おすすめ一覧 横浜の誰が泊まっても良い、清々しいシェアハウス

旅ブログ

私、ホテルが好きで、出張でもプライベートでも予算の許す限り素敵な空間、心地のいい部屋を探しまくります。

先日東京へ行った際、ちょっと特別なところに泊まらせてもらいました。

それがホテルじゃありません。

 

『ごちゃまぜの家 シェアハウス』、横浜市の菊名にあります。

 

 

ごちゃまぜの家

ごちゃまぜの家

 

ごちゃまぜの家(「いばや通信」http://ibaya.hatenablog.com より)

 

 

クラウドファンディングで資金を集めて誕生した場所で、発起人は「いばや通信」というブログをやってらっしゃる、坂爪圭吾さん。

 

どういう方なのかはクラウドファンディングのページ( https://camp-fire.jp/projects/view/26181 )やご本人のブログ( http://ibaya.hatenablog.com )を読んでいただくのが正確なのですが、ものすごくざっくり言うと、家なし生活を綴ったブログに多くの人が共鳴し、たくさんの読者ができたにもかかわらずブログ広告も貼らないで収益ゼロ、いわゆる無職。なんですが、周囲の方からのさまざまな支援で生きている、奇特な人です。仙人か! と思える、リアルには32才の青年です。

 

そんな人が、「誰が来ても良い、無料で食事をしたりコーヒーを飲んだり。話をしに来ても、ただいるだけでもいい。泊まりたい人は泊まってもいい家」を作ろう! と昨年企画を立ち上げたら、なんと500万円近くも集まりました。大人の事情にまみれた大人世代には、おとぎ話に聞こえるかもしれません。だけどその家がスタートしてもうすぐ1年、現実にこれまで運営されてきたわけです。凄い、の一言に尽きます。

 

で、泊まらせてください! と私も連絡しました。恵比寿で食事会があった後で、図々しくも遅い時間にお邪魔したのですが、テーブルにキャンドルや飲み物を整え、待っていてくれました。なぜか「タコの刺身」まで出てきて、思わず大笑い。あまりのおいしさに平らげました。坂爪さんと管理人のあきとさんも、私が持って来たアゴの炙りとチョコレートをペロリと食べてくれました。夜中なのにいい食べっぷりで、いい人たちだなぁとしみじみ。。よく飲み、よく話し、シャワーを借りて、寝るときはそれぞれの部屋とテントへ。私には、広ーい和室に暖かいお布団を敷いてくれました。

 

 

部屋に差し込む朝日

部屋に差し込む朝日

 

翌朝、部屋に差し込む朝日のきれいだったこと!

 

その柔らかい光の中で、ごちゃまぜの家を始めてさまざまな事があっただろうなと、それらに試行錯誤を繰り返し対処してきて、今の清らかな空気につながっているのかな、、といろいろ想像しました。最初からそうだったのかもしれない、けどいずれにしても貴重! と思いました。

 

Facebook で「ごちゃまぜの家」で検索したらページが出てくると思うので、よかったらご覧ください。行かれる際は、なるべく事前に連絡なさってくださいませ。

 

で、次のごちゃまぜの家の企画が持ち上がっているそうです。

場所は、ハワイ! で、できるのかしら(笑)。

ハワイ好きとしましては、絶賛応援したいところです。みなさまも、よろしければご一緒に!

永田知子

旅行ライター。 福岡県出身。旅行情報誌「じゃらん九州版」、webサイト「All About」等を経て、フリーの編集ライターに。旅行、食、インタビューの取材が好き。17年暮らした東京から2016年帰福。ただいま九州各地の魅力に改めて気づき、惚れ直しているところです。
一覧へ戻る 一覧へ戻る